« April 2009 | Main | June 2009 »

2009.05.24

あまぞーん

いまさらですが、便利ですね。
ベランダガーデニング用の土を注文しちゃいました。重い土が家まで届くって素晴らしい。
ですが、注文して早1週間。待てど暮らせど届かない・・ということでマイページをチェック。発送日が昨日になっていた。。時間がかかることもあるのね・・と、閉じようとしたら配送先の住所がなぜか千葉。
配送先の変更を間違えたくさい。前科持ちなので、気をつけていたつもりなんだが、携帯から注文したのでうまく設定ができていなかったようだ。

明日あたり、母親からぶち切れ電話がかかってくることでしょう。

なんせ20Lも送りつけたのですから・・・orz。


仕方ないので今度はちゃんと自分宛で注文しました。


PS
通勤途中、チェーンが外れるアクシデントに見舞われ、自転車をとうとう買い換えました。
通勤時間が25分-->20分へ短縮されました。ギアってスバラシイ。

2009.05.22

from関西

from関西
騒動の中心地からこんにちは。

とうとう関東にも飛び火したみたいだけど、関西の騒ぎも相変わらずで…。電車は七割ぐらいの人がマスク、道行く人もマスク、ついでに会社の中もマスク…。散々な毎日です。こういう時、私はクジを引く星の下に生まれているので、とりあえず通勤は自転車。雨でも自転車。むしろ風邪引くんじゃなかろうか…。ちなみに家に帰ればイソジン。手洗い後はアルコールスプレー(会社のトイレに常設)。これで感染したら諦めるしかありません。

さて、昨日会社の先輩に焼肉に連れて行って貰いました。会社の近くなのに場所が悪いせいか今までノーマーク。うまかった!久々に美味しい焼肉を食べました。力が必要なときはまた行こう…。

2009.05.14

英文契約書の読み方

GW、やべっちに紹介してもらった本。

契約書関係って、特殊な言い回しが多くてほんっと読みにくい。
普段いらいらさせられている皆様へ。

2009.05.10

親不知

親不知

気持ち悪いものが苦手な人は読まない方がいいネタかも知れません。

私、上の歯は親不知が生えております。左の親知らずは真横に向かっている状態。おかしな状態で生えてはいるものの特に害もないので放置すること数年。
ところがここ数日、その親不知が頬の内側を傷つけてしまい、また常にその歯が傷をかすっている状況なので傷は悪化するばかり。こりゃいかんと、歯医者さんに診てもらうことに。最終的には抜かれるんだろうなと思ってはいたものの、経験者の皆様の話では初診でいきなり抜かれることはないとのことだったので、お気楽な気持ちで。

予想通り、歯医者さんの見立ては「抜いた方がよろし」
私「まじっすか。いつ抜いた方がよろしいですか?」
歯医者「今?」

nowですか!!と、ひるむ私を他所に、歯を抜くことのリスクを語りだす先生。全く心の準備が出来ていなかったものの、その日を逃すと次2週間後までチャンスがないので腹を括って一思いにやっていただくことに。
施術時間わずか2分。麻酔がちくっとしただけで、抜くときの痛みは全くなし。目隠しをされていたので抜いた瞬間もわからなかったぐらい。ただ、なにやらトンカチらしきものが歯に打ち付けられているのと、歯根が歯茎から剥がれる際の「ミシミシ・・」という嫌な音だけは頭蓋骨を通して感じることができました。

ちなみに、麻酔が切れた後も痛みは全くなし。抜いた跡を触っても何も感じず。
うまい先生だったのね。口腔外科もやってる医院だったので、手術の症例数が多いんでしょう。色々周りに脅されていたので、ほっと一安心。ボルタレンを処方されましたが、必要なさそうです。

とりあえずきれいな写真をもってきてこの不快な記事をごまかしてみました。
たくま、ありがとうー!

2009.05.06

トロ函

トロ函
昨日は応化の同期らと飲みでした。

連れて行って貰ったお店↓

新宿思い出横丁 トロ函
http://r.gnavi.co.jp/p982800/

超良かった!魚市場のような雰囲気の店で、目の前で魚介を焼きながら食べれる。久々のヒット。地理的に私は行けませんが涙、是非皆様は一度…。ただ煙がすごいので、一張羅では行かない方が良いかも。

2009.05.03

矢上へ

後半戦でございますねー。
なんとなく、仕事のことが頭から離れず嫌な感じでございます。
そして、GW明けから予定されているドイツ出張が豚インフルエンザの影響で中止になりそうな匂いがプンプンしていて若干へこみます。

さてさて、先日卒業以来初めて矢上を訪れてみました。
参照したい文献があったのでついでにということで。矢上は2年経ってもあまり変わっておらず、懐かしい気分もあったけどそれ以上に通い慣れ過ぎていてまた明日からでも通えそうなぐらい自然に馴染んでしまいました。
ただ、研究室を覗いてみたら当然そこは別の場所。うちの研究室はなくなってしまったので、居室や実験室は大分様変わりしておりました。以前使っていた分析機器は一部残っていて、それは嬉しかったかな。

ちなみに、日吉にも行ってきました。こちらは何回か卒業後も訪れているのでそんな驚きもなく。お昼は理工食堂笑。在学時もほとんど行ったことがなかったので、通算3回目ぐらい。熱く夢を語る学生らを、微笑ましく眺めさせていただきました(完全に不審者だ・・)。

GW中のせいか、キャンパスには人が少なかったです。写真も撮ってきたのだけど、実家でXDカードからデータを吸い上げる手段がないので、そちらはまたということで。

« April 2009 | Main | June 2009 »

November 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30