« November 2007 | Main | January 2008 »

2007.12.31

2007ラスト

紅白も始まったし、いよいよ今年も終わりだー。

関東に戻るなり忘年会続きで遊び狂っておりましたが今日はさすがにのんびり年の瀬を実家で楽しんでおります。

2007年を振り返りますと、

1月:修論に四苦八苦
2~3月:卒業旅行に明け暮れる
4月:大阪に引越し&就職
5~12月:お仕事

という、前半激動、後半落ち着いた一年でした。現在はまったり落ち着いているというところでしょうか。無理をせずに自然体で毎日過ごせているのが他の年とは違う一年となりました(無論修論時は瀕死でしたが・・)。会社上がりも早いので、料理とかお菓子作りとかガーデニングとかトレーニングとか、今までできなかったこともできるようになったのも大きな変化。来年はどんな変化があるんだろうなぁ。社会人になってしまうとそうそうもうないかもしれないな。

みなさま今年も懲りずにJacaranda's Restを訪ねてくださりありがとうございました。来年はもう少し更新頻度を上げて書いていきますのでよろしくお願いしますね。

ではではお身体に気をつけて、良いお年をお迎えください。

2007年 大晦日

2007.12.29

久々

久々
相変わらず周りになんもない。だが見慣れぬマンションが増えている。武蔵小杉方面を見ると超高層マンションが四、五本建ってる。

2007.12.26

年末Atmosphere

気がつくとクリスマスも終わり、一気に年末モードだ。会社も今週はみんな浮かれ気分。
ただ、自分的には会社入って一番いけてない日でした。人に迷惑を掛け、自分の至らなさを痛感させられた一日でやや自己嫌悪気味。反省せねば!

ちなみに今日は会社の大掃除日でもありました。くそ重いダンボール箱を運びまくって腕と肩が悲鳴を上げた・・。普段も荷物を運ばなくてはならない仕事はあるんだけど、同じ部署の人はほとんど男性のため全部持ってくれてしまうという甘やかされっぷり。たまにこうして運ぶとガタがきます。見た目はマッチョになってきてるはずなんだけどなぁ。

明日は部署の忘年会で、あさっては定時で上がって速攻新幹線です。夢の9連休よ・・。

2007.12.21

オープンカフェでまったり

オープンカフェでまったり
Paper Moonのミルフィーユ。

うまー。

2007.12.14

神戸空港

本日初めて神戸空港から帰省でございます。片道一万で帰れるスカイマークを一度試してみようかと思いまして…。

感想は、もう二度と使わないなぁ。とにかく遠い。会社からたっぷり一時間はかかる。対する伊丹は電車で二十分、新大阪はタクれば十分足らずで着く。更に遠い分到着時間の見積もりも甘くなるんで余計に時間がかかる(気がする)。そして羽田で直接ターミナルに下り立てない。大した問題ではないようにも思うけど、国際線搭乗時にぐったり疲れて目的地に着陸後飛行機がバス脇に止まると外れクジ引いた気分になってやたら凹むんで何だか同じように損した気分になりました。

さらに今日は悪いことに飛行機が遅れたので逃したら次は一時間ない愛する土気行きリムジンバス目指して猛ダッシュするハメになりました。もう若くないので息切れ激しく咳込んでしまいました。

蛇足ですが、リムジンバス乗り場って何かかっこいいですね。一直線に並んだ乗り場に色んな行き先のバスが十台以上ずらっと並んでる。空港の出発ロビーの世界各地の都市名を表示する電光板を見た時と同じ高揚感を得ました。しかし、誰しも知ってる行き先ばかりが並んでいる中何故土気行きが紛れ込んでしまったのかは結構疑問。ニュータウンである土気はサラリーマン率が高く規模の割には出張者が多くてそこそこ羽田行きの需要がある上にアクアラインのお陰で電車に比べてバスが極端に便利だからなんでしょう。羽田出発から二十分足らずで木更津に着いてしまいましたし。と言うか、アクアライン通るってどんだけ遠いんだよという感じですね。千葉万歳。

暇潰しにつらつらとメールを打っていたら脈絡がなくなってきた上に私のテンションもおかしくなってきたのでこの辺で。

2007.12.13

ようやく観れた

ボーン・アルティメイタム。

5年越しの解決。

感想は・・・確かにすっきり。

アクションがかなり多くて途中酔いました。

これで完結なのでしょうか?原作は一応続編らしきものがありますが・・。

2007.12.10

雪山恋しす

製造中、スノボ好きの先輩と話してて無性に雪山に行きたくなりました。

しゅしゅーっとゲレンデを滑りたい。今年初滑りは1月三連休@志賀高原でございます。

待ちきれなす。

ついでに正月休みも待ちきれなす。

早く休みよ来い。

2007.12.08

ぷらっちっく

大学一年生の頃から愛読しているサイトに、プラッチックというテキストサイトがあります。毎日どうしようもない小ネタがアップされており我々読者の日々の生活にちょっとだけ潤いを与えてくれます。ちなみにサイト管理者はうちらと同じ年の方です。読み始め当時18歳だった私はこの年でこれだけ質の高い笑いを生み出せるこの人はなんてすごいんだと尊敬の念を抱きながら読んでいたものです。

しかしこのサイト名のプラッチック。タイトルのそばに英語で「Plastic」と書いてあるからプラスチックのことだろうというのはわかるんだが、何故あえて「ス」を抜いているのか。音がいいからか?と、疑問に思いながら過ごすこと早6年。
そして、昨日会社のデスクでのこと。私の席のすぐそばに簡単な打ち合わせ用デスクがあり、そこでたまたま上司(大阪出身)と先輩が打ち合わせをしていた。前日飲んだ泡盛の二日酔いと昼食後の満腹感から半分寝ながら聞き流していたのだが、ふと耳に引っかかった上司の発する「プラッチック」という単語。

ん?聞き間違いか?と思って耳をそばだてて聞いていると
「プラッチック」
「プラッチック」
「プラッチック」
とその後少なくとも3回は言っていた。これは間違いない。

興奮ですっかり目を覚まして調べてみると、関西ではプラスチックのことをプラッチックと言う人がいるそうだ。感動・・。
長年の疑問がようやく解消され俄然仕事へのやる気が増した金曜の午後。

2007.12.01

万博公園

万博公園
たくまに案内していただきました。太陽の塔は予想以上に高かった。

大阪の都心からそう遠くないところに広大な土地の公園があるのが不思議。よく整備された自然いっぱいの公園で今は紅葉がきれいでした。休みの日の朝に新鮮な空気を吸っていい気分。

« November 2007 | Main | January 2008 »

November 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30