« August 2006 | Main | October 2006 »

2006.09.28

ハバネロ日記9

ハバネロ日記9

ようやく色付きました!

2006.09.24

ケイコとマナブ。

すっかり朝晩涼しくなってしまいまして。でも散歩には気持ちいい季節。
ハチクロの山田さんも言ってましたが、街を歩くとどこからともなく金木犀が香ってくる今の時期は特に大好きです。

木(ちか邸お泊まり)、金(不毛な2人と焼肉)、土(ちゃんこダイニング若)と怒涛の勢いで遊んだので今日はのんびりと習い事の一日。
午前中はスタバで開催されてるコーヒーセミナーなるものに行ってきた。たまたまHPで見つけたんだが、要は家でおいしいコーヒーを淹れられるようになろうという趣旨の会。そこそこコーヒー飲むし、一度勉強しとくのも悪くないかと乗り込んだ。2時間のセミナーで、本当においしく淹れられるようになったかは不明だけど、無駄にコーヒーの知識は増えた。次豆買うときは今よりちと楽しくなりそう。ちなみにお土産に電動ミルクフォーマーを貰いました。ラテとかに乗ってるふわふわミルクを作るやつ。これはかなり嬉しい。

午後は囲碁。なんとK井さんも参戦。
相変わらず楽しい。しかし限られた時間内に根詰めて考えるので打った後はぐったり疲れる。こんなに頭使ったのはいつぶりだろうって勢い。なんの意図もなく始めた囲碁だけど、頭の錆落としと集中力を養うにはもってこいだな。打つたびにちょいとずつ上手くなってる気もするのでこれからも頑張ります。

さてさて今週は先生がいません。いつもは喜ぶところだけど今回に限っては残留ができないので辛い。朝から晩まで実験してなんとか来週のディスカッションに備えねば・・。

2006.09.18

遠征終了

西より帰還しました。長い旅だった。感想はまた後ほど。

以下サークル内輪話。東京駅到着後、構内を歩いていると床にパソコンとノートを開き、這いつくばって一生懸命何かを書いているスーツ姿の青年二人組を発見。一体何事だろうと視線をやると何やら見覚えのあるフォーマットの紙面に見覚えのある単語が並んでいる。それは紛れもないケス式反省紙面。何ー!なぜこんなところで反省??合コミや面談用にしてもちょっとタイミングも様子もおかしいなぁと思いながらもとても声を掛けられる雰囲気ではなかったので通り過ぎ、買い物を済ませて再び通ると行動のミーティングが行われてました…。理解。きっと(というか絶対)関遠組だったんですね。私はディスセクのくせに東遠しか参加してない人間だけど、それでも昔を思いだして胸が熱くなりました。これから出発するのかな?偉そうなことは何一つ言えない身だけど、無事乗り越えて欲しいです。こっそりエールを送らせていただきました。

…うーん、しかし所属しているときは気付かなかったけど(嘘です。めっさ気付いてたけど)、やっぱり色んな意味ですごいサークルだったんだな(^_^;)。

2006.09.17

ひつまぶし〜

ひつまぶし〜

京都を経て名古屋に来ました。二時間並んで食べたひつまぶし。うまい!

2006.09.16

惨状ご報告

惨状ご報告


酒瓶を離さないS・K両氏。

奥で潰れるT氏。

今日は元気に回復して陶芸体験してきました。

2006.09.15

天守閣

天守閣

研究室有志で関西への旅に来ています。

2006.09.13

合成終了

仕込み比を調整したらものごっつあっさり合成に成功しました。残留して根性の9時間連続実験。サンプルは仕上がり、あとは発送するのみ。

忘れないうちに週末の振り返りを済ませとく。

土曜日
ねっひー・やすひろと共に八景島のコストコへ。
前にもちらっと紹介した、輸入品を中心に食料品・生活用品・電化製品といった様々なものが大きなロットで安く売っているホールセールのお店。我が家は定期的に幕張店に行っては3~5万ぐらいごっそり買い込んでいるとても有難い存在。見てるだけで楽しいこのお店、3人で目に付いたものをポンポンとカートに放り込んで会計してみたら合計金額30000円。総重量30kg超。しかも一人暮らしのやすひろが一番買っているというパラドクス。一人でジュース12リットルとかチョコ3kgとか買い込んでいて、糖尿病にならないかとても心配です。昼食にピザーラの倍はあろうかというピザスライスを食し、午後はアウトレットモールをぷらぷら。衝動買いの塊みたいな一日だったけど、いい感じでストレス発散。また行きたいっす。ねっひー運転ありがとう。

日曜日
懲りずにまた碁のワークショップへ。
事前に場所が麹町いうことしか調べておらず、強気で乗り込んだら当然のごとく目的の碁会所を見つけられない。104にも載っておらず30分迷いに迷って発見。最後の人になってしまったため、ペアからあぶれる。ついてない・・と思っていたら代わりにインストラクターのかわいいお姉さんに指導碁(というかほとんどもう手取り足取り^^;)を打ってもらえた!!これは相当ラッキー。一手一手わかりやすく説明してもらったお陰でかなり勉強になった。初級者の私にとっては一人で勉強するよりも格段に効果がある。
その後は梅沢・高梨プロ(棋士とは思えないような二枚目の兄ちゃんという感じの方です)対ワークショップ参加者全員という形で一人一手ずつ打っていく連碁なる企画が・・。ただ単に碁を打つだけではなく、こういうイベントっぽいものを盛り込むことでビギナーも上級者も関係なく参加できるし、雰囲気も楽しく和やかになっているんだろうな。このワークショップ、梅沢先生を始めスタッフの方々の「碁をみんなに楽しんでもらいたいんだ!」という想いがとても良く伝わってくる。ディベートをやっているときにもちらっと思ったけど、マイナー競技(?)の普及ってのはなかなか大変なはず。それだけに手合い等で忙しい中こういった普及活動に力を入れているプロの人たちには感心させられてしまう。碁への愛があってこそ成せるわざなんだろうな・・って何偉そうに分析してんだか。
私としては碁を打てて楽しかったし、碁会所はとてもお洒落だったし、梅沢先生は相変わらずお美しかったしw、満足な一日でした。何人かの人に興味があるみたいなことを言われたのでワークショップのサイトを載せて置きます。次は24日みたいです。http://www.igoamigo.com/index.html

2006.09.12

やっちまった

研究室が始まった途端に更新頻度がガクンと落ちている。キャパの狭さを感じる・・。

というのも開始2週間、以前やった実験の再現性が取れなくて研究室に泊り込んだりしながらあーでもないこーでもないと試行錯誤を繰り返していたのだ。粉を扱う実験のため、舞う粉を吸い込んでもはや喉はイガイガ。サンプルの提出期限が迫る中、どうしてなのかなぁ・・と何気なくパラパラと実験記録ノートをめくっていたら驚愕の事実が発覚。
私のサンプルは原料Aと原料Bを混合して合成するんだが、その仕込みg数がいつの間にか逆になっている・・。終わったーー((((;゜Д゜)))。小学生もやらないような凡ミス。無駄にした時間およそ一ヶ月。発狂寸前。

もうすべて投げ出して逃避行したい気分だけど、理性が買ってとりあえず今日の残留届けを提出。新しいハバネロを頬張りながら徹夜でサンプル仕上げます。

060912_124701

2006.09.05

呑んだくれ。

2日連続飲み。お酒にこだわりのあるお店にて。

1日目は梅酒通のやべっちと梅酒ばかり100種類置いてある飲み屋へ。あまりにも種類があるんで何を飲めばいいのか迷った。結局、甘めのと、にごり梅酒と、香りが良さそうなのとで私にしてはめずらしく3杯も飲んだ。料理もおいしく雰囲気もよし。梅椿。新宿にもあるそうです。

2日目、ってか昨日はベルギービールのお店へ。面子は、舞妓、かくた、ねっひーという異色の組み合わせ。ひょんなことから持ち上がった企画だったけど、お店を出て駅についても30分ぐらい話し込んでしまうぐらい楽しかった。お店はCafe & Bar Bisという仙名研御用達(?)ベルゴの店員さんが独立して開いたお店。ヒューガルデン、ギネスのドラフトとカクテル類が飲み放題のコースが4000円って安くないっすか?ヒューガルデン、めちゃめちゃうまかった。量を飲む人はここに行くべし。渋谷警察署の裏です。

・・・

今日で長かった夏休みは終わりです。明日から研究生活がまた始まります。
学生最後の夏休みと気合を入れて遊びまくったお陰で夏の終わりもさほど名残惜しくはないかな?秋学期も研究しつつも全力でやりたいことをやって、学生生活を終えることを目指します。あと半年!

2006.09.02

ハバネロ日記8

ハバネロ日記8


どんどん花が咲きどんどん実が成ってます。
実りの秋。

2006.09.01

M:i

相変わらずお湯が出なくてブルブル震えながら水シャワー浴びてます。明日修理が入るっぽい。

今日は珍しく母親と二人でランチをしました。アトレ品川に入ってるGrand Central Oyster Bar & Restaurantというオイスターバー。パン、クラムチャウダー、メインの魚料理、コーヒー、生牡蠣2ピースで2000円強。夜だと値が張るオイスターもランチならわりかしリーズナブルに食べれます。その他同じフロアにあるレストランはどれもお洒落で美味しそうでした(・∀・)。ラウンジ風のレストランで2000円食べ放題とか。ちなみにお客さんはやり手のサラリーマン系か、山の手の奥様風の方々が多かったです。この先かなり縁のない場所だわぁ。

んで、その後東京駅大丸のブックカフェで囲碁の本を2時間ほどただ読みした後、家に帰ると内定先から内定式の案内とともに内定者同士の自己紹介用の原稿を書けとの指令メールが届いていた。その項目の一つに「自分のキャッチコピー(100文字以内)」とあった。これは一体・・。チキンな私は何を書けばいいのやら困ってしまう。それとも、キャッチコピーぐらいさらりと出てくるような自己主張の強い人間であれという意味か?そんなノリが求められる会社だったらどうしようと今更ながら不安になってきました。

ドギマギした心を癒すために今日見た虹を・・
060901_180101

« August 2006 | Main | October 2006 »

August 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31