« July 2005 | Main | September 2005 »

2005.08.31

8月31日

おおぅ。あと一時間半で8月が終わる・・。
でも今年の夏は海も花火も2回ずつ行っていつになく夏を満喫した感があるので名残惜しさはあまりないかな。

さよなら夏。また来年。

それにしても明日のプレゼンのパワポが出来上がらない・・・orz

2005.08.30

また回ってきた。

●質問1:小・中・高の中で1番、思い出深い時期は?

やはりアフリカで過ごした中学時代。

●質問2は無いんだって。

え!?リアクションを見る問題?

●質問3:得意だった科目は?

小学校:理科・国語、アフリカ:Science, Biology, Maths、高校:物理・英語
理系行くしかない感じですね。

●質問4:では、苦手な科目は?

小学校:算数(塾のテストで驚異の8/100点を記録!)、アフリカ:English, History, Speech&Drama(Poemを動きで表現しろとか言われる。まじ苦痛だった)、高校:現国・古典(センター130点。漢文の選択問題は鉛筆転がして決定。未だに漢文を学ぶ意味がわからない)・日本史(だめな私でも一つぐらいマニアックなものを覚えておこうと思い969年安和の変だけは覚えている)

●質問5:思い出に残った学校行事を3つあげてください

高校文化祭・・・クラスで出し物をして盛り上がったということではない。実行委員会計担当として裏方で汗を流した高校2年。ここから私の会計人生はスタートした。

高校修学旅行@沖縄・・・なんであんなに楽しかったんだろう?と振り返ると思うぐらい修学旅行というのは楽しいもんなはず。

Trip to Eastern Transvaal@アフリカ・・・日本の高1にあたる年に数十キロ四方民家がないような自然の中に1週間滞在。地平線を眺めながらハイキングしたり、洞窟の中の池で泳いだり。夜、暗闇の中月の光だけをたよりにサバイバルゲームをしたのが印象的。

●質問6:学生時代は、クラスではどんなキャラでしたか?

小学校:変キャラ。うんこばっか描いてた。
アフリカ:大人しい優等生被れ
高校:アフリカキャラ

●質問7:学生時代の友達からの呼び名は?

小学校:Tami(アトランタにて)、タミゴン、たみちゃん
アフリカ:Tammy
高校:タミー、たみこさん

●質問8:好きな給食のメニューは?

アゲパン。好きな献立の日は男子に混じってお代わりの列に並ぶのが基本。

●質問10:次にバトンを渡す5人

質問9は!?
答えたい人はどうぞ・・。

研究室に誰もいない。

研究発表が近付き、ほぼ毎日研究室にきているため夏休みが終わってしまうという実感がない。でももう30日なのよね。並みの大学生はまだ1ヶ月休みがあるという。信じられん!

久々に食べるカップヌードルのうまいこと。

2005.08.25

しとしと

「明日は台風だし研究室行くのやめようかな~」と昨日一緒に飲んだ社会人やべっちに言ったら凹ませてしまった。しかし時間を追うごとに雨はひどくなる一方。明日も学校行けなそうだな。

台風でみんな家にいるのか今日はメッセオンライン率が高い。

2005.08.24

ジンギスカン体験

a185300v


今巷で流行りのジンギスカンを食べに行ってきた。

羊の肉にどうも苦手意識があったんだが、ここのジンギスカンは新鮮なお肉を使っているため臭みもあまりなく美味しかった。

が、肉を焼き始めて3分後、もくもくと煙が立ち始め(しかも半端な量じゃない)、あたり一面が真っ白に。その煙が目にしみてしみて痛いこと。目を開けずずっと泣いていた。最初は気にならなかったマトンの臭いも終盤を迎えると鼻につくように。そして店を出た後の服に染み付いた臭いが強烈。近付くだけで羊の臭いがむわ~ん。

いくら美味しくてもこれじゃあだめだ。多分もう行かないだろう。

中目黒「くろひつじ」★★☆☆☆

2005.08.22

パンダには勝てない

サントリー烏龍茶キャンペーン

60本分応募したのに結局当たらなかった。

もうしばらく烏龍茶は見たくない(と去年も思った気がする)。

2005.08.21

暑いなー。

http://www.nobodyhere.com/neus.hier


2005.08.20

失敗です。

残暑が厳しいですねー。

昨日は暑い中原宿を一日うろうろしていた。
母親の大学時代の後輩にスウェーデン人と結婚した人がいて、その娘さんが夏休みで日本に来ているとのこと。なので東京でどっか案内せよと母より指令が下ったのだ(千葉県民に東京を案内させるなんてどう考えてもナンセンスだよな)。

そこで大失態を犯してしまった。
ラフォーレ内をぷらぷら歩いているときにかかっていた音楽を彼女が気に入り、CDを買いたいと言ったのだ。曲名はわからなかったがYUKIであるということとCDのジャケットは思い浮かんだのでとりあえずHMVへ。ほどなくそのCDを発見し、購入。めでたしめでたし。

しかし、今日になりなんだか嫌な予感がしたのでYUKIのHPで一応調べてみると・・。
違うCD買わしちゃってるーー(T∀T)

慌てて彼女の携帯に電話してみるものの連絡が取れない。焦焦。とりあえず明日朝イチで正しいCDを買って送るしかないけど・・怒ってたらどうしよう。てか普通怒るよなぁ。嫌な気分にさせてしまって申し訳ないなぁ。凹凹

思い込み癖は治さないと致命傷になると悟った。

2005.08.17

フォー!

050817_1931001.jpg

夢から醒めた後

今日は修士課程を早期修了する先輩の発表を聴きに矢上までやってきた。

研究室は明確な休み期間がないためいつから研究を再開するかは本人次第。

そろそろ始めなくてはな~。

2005.08.16

圧巻

hanabi2

hanabi1


諏訪湖花火大会に行ってきた。

研究室の先輩が花火師の息子さんで、特別に最前列の関係者席で観ることができた。

首都圏の花火に比べてスケールが大きい上に、花火からの距離が近いためとにかく超ド迫力。数は40000発、打ち上げ台5箇所から同時に上がるため花火の占める面積が広い。
音もものすごく大きい。時折衝撃波かと思うほどの心臓に響く爆発音もあった。
そして常に花火の破片が頭上に降ってきていた。真上を見ると火の粉が散っている。花火を怖いと思ったのは初めてだ。とにかく大興奮の2時間だった。これを見てしまった後に首都圏の花火は見れないと誰もが思うだろう。

ところで。

帰りは車に分譲してその日のうちに出発したのだが、10時に諏訪湖を出て1時の時点で数百メートルしか動いてなかった。最寄のICまで数キロ、車が連なる連なる。結局高速に乗れたのが1時過ぎ、府中に着いたのが4時、人を下ろして再び高速に乗ったのが5時、幕張で車を降りたのが6時。
9時からバイトだというのに夜通し運転し続けてくれた同級生にまじ感謝。ありがとうございました。

2005.08.12

小学三年生の教養?

usa

アメリカ51州の位置って意外と知らないもんだ。
小学生の頃アメリカに住んでいて、51州を当てはめるパズルをしていたもんだが、今改めてやってみたら半分もわからなかった。

この時代、51州全部覚えなくとも何州が東にあって何州が西にあるかぐらいは知ってても損はないだろう。

画像をクリックしてパズルをやりながら覚えるべし。


2005.08.11

今こそ

翻訳は無事終了。一気に気が抜けた。

気がつけば今日明日予定のない人になってしまったわ。

とりあえず今日は高校野球銚子商業の緒戦なのでテレビにかじりつく。

そして明日は・・

うずうずうず・・

念願のスポーツジム入会だーーー!!

2005.08.10

tantrum(●`皿´ ●#)

前日は見え張って夏めいっぱい満喫してます的日記を書いてみたが、実は昨日今日と翻訳のため家にこもりっきり。非常に非常に不健康。今日の24時までに提出。この分だと一時間にA4二枚を仕上げるペースじゃないと終わらないのに昼飯を作れと母親に言われていらいら。やらなきゃなんないことがある時に無駄な作業をしなくてはならない時ほどいらいらする時はありません。しかしすべてはこの日まで仕事を溜め込んだ自分が悪い。

飯を食ったら少し回復。24時まで突っ走るぞ。

2005.08.09

江ノ島へ

海だーー

umi1

海だーー

umi2

海だーー

umi4

さてこれは誰でしょう?―→(答:海中でいちゃつくカップルをちら見する技を見に付けたS氏)

研究室有志で江ノ島に行ってきた。湘南の海は汚いけどぬるくて入りやすかった。お店も多いし近いし(私は九十九里の方が近いですが)手近だね。今回はボードを持ってひたすら波乗りに挑戦。20回ぐらい挑戦して3回乗れた!面白いーーヽ(゜▽゜)ノ!!

その後藤沢の飲み屋で3時間歓談。異常な盛り上がりを見せた。

夏も本番だよ。

2005.08.07

臨総の紙面でアルバイトがarbeitだったときはびっくりした

翻訳デー。

ソフトウェアの全く意味のわからないマニュアルをひたすら機械的に訳す。

訳す。

訳す。

あまりに意味がわからなくて悲しくて胸が痛くなってきた。締め切りは・・10日(´Д`|||) 。

2005.08.06

Harry Potter and the Half-Blood Prince

(ネタバレ注意)(マニアックネタ注意)
読み終えてしまいました。

感想は・・
悲しいーー(T_T)

なぜ悲しいのかは言えませんが、読み終えてズズーンと腹に残るものがあった。
この展開で、物語がどう収束するのか予想が難しい。そしてこの沈みきったテンションを上げてくれると信じて最終巻を早く読んでしまいたい。でも、展開が悲しいだけで本自体はこれまでで一番読み応えがあったと思う。面白かった。

この巻の特徴として
・いつもは読み応えのない夏休み期の章が少なく、いきなり本題に入る
・学校生活の描写が減る→Lord Voldemortとの絡みがメインになる
・てか、1巻からは想像もできないほどシリアス
・色恋沙汰にもかなり突っ込む。これは結構笑ってしまう展開が多い。
・基本的にすべてが最終巻への伏線

あぁ、向こう一週間は物語の余韻にひたり、Harry達に思いを馳せながら生きることができそうだ。

ところで、このタイトルにもなっているHalf-Blood Princeとは誰のことだと思いますか(誰に問いかけてるんだか)?最後の方にならないと答えはわからないのですが、本のタイトルにもなっているぐらいですから、この巻で色々やらかしてしまうこの人の存在が最終巻ではキーになってくるんではないかと勝手に想像してます。きっと最終巻は大どんでん返しが待っています、きっと。いつ発売かしら?また2年おかれたら死んでしまう。

最後までマニアックですみません。

2005.08.05

SEM(走査型電子顕微鏡)

電子顕微鏡で写真を撮るためにわざわざ学校に来たのだが・・失敗。
きれいな画像が撮れなかった。2時間半が無駄になった。

気を取り直して三田飲みに行ってくる。

2_m10

うまく行くとこんな写真が撮れたりするわけです。重。
一個の小さい球が直径約100nm(nmはmmの100万分の1)。でこれは何かって?それは企業秘密です。

2005.08.04

合宿疲れ

久しぶりに体調がすぐれない。

昨日は朝から学校に行って実験をしかけたものの、待ち時間の間ひたすら爆睡。机につっぷしたまま3時間ぐらい微動だにしなかった。
その後、所用で宮前平の先輩の家に10時過ぎまで滞在。家に着いたのが12時過ぎ。ふらふらふら~。

今日もなんとなく身体がだるいまま。だるくて家から出る気がしないので自分の恋愛観を分析してみることにした。わかっちゃいたがどうしようもない結果が吐き出された。

「好きな人のためなら○○だってできる」たみちゃそさんからこのような言葉を聞くことはできなさそうです。彼氏彼女をつくるときに契約書でも交わしてしまいそうなほどに自らの権利を主張するタイプのようです。「好きだから」を理由に何もかも捧げるような人を、どうか食い潰さないであげてください

眞鍋かをりのページから飛んだので彼女のとの相性が表示されているがあまり気にせずに。

2005.08.03

僕と握手!

夏休み・・!

東京ドームシティでしたっけ。とにかく旧後楽園遊園地にタダ券があったので行ってきた。スパとか店を目当てに敷地内に入ったことはこれまで何度かあったけど、何気に遊園地自体は初めて。

個人的にはやっぱりジェットコースターが一番だった。よくまぁ東京のど真ん中にあんなものを作ったもんだ。てっぺんから見る夜景は素晴らしかった・・。

ただ、現在遊園地ではハニカミプランなる企画をやっているためカップルがやたら多かった。女三人で遊んでいた私達はなんとなく居心地が悪かった。

ハニカミプラン一例:
「ウォータースライダーが急降下したらこっそりキスをする」
「前後で乗る乗り物で、後ろからギュっと彼女を抱きしめる」

きも。

2005.08.02

日焼けした

研究室旅行@九十九里に行ってきた。

去年の宣言通り、幹事特権で場所を千葉にしてしまったんだが・・うちらが海辺のプールで呑気に泳いでいたその日に九十九里で落雷事故があったそうだ。一歩間違えれば危なかった。

旅行は1泊2日の割りには色々盛りだくさんで楽しかった。
個人的にはぶっ叩きゲームを覚えたのが一番の収穫か?
海はきれいだったしバーベキューはうまかった。

旅行は夏が一番だ。

« July 2005 | Main | September 2005 »

July 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31