« March 2005 | Main | May 2005 »

2005.04.30

まんだらけ

今日は一日予定がなかったので、ひたすら漫画を読んでいた。浦沢直樹のMONSTER。随分前に勢いで集めた漫画だったんだが読むのは二回目ぐらい。それなりに面白かったけど、どうも尻すぼみな感が否めない。今連載中の20世紀少年もそうならないことを願う。集め始めちゃったし。

冷静に部屋を見渡してみると、本棚に入りきらずに床に積まれている漫画がいっぱい。家にある漫画本は軽く1000冊を越してる。捨てられない性格と、一度集めだすとの最後まで集めてしまう癖が災いしている。今現在も9種類の連載中のコミックスを集めている。22歳のいい大人が何をやってるんだかと思われそうだけど、好きなんだから仕方がない。
明日も一日漫画に費やしたいところだけど、そろそろ20日締め切りの翻訳の仕事をやらねばならん。悲しい。

2005.04.29

酸素バー

初めて酸素バーを体験した。なんのこっちゃない、鼻に管つっこんで匂いのついた酸素を吸引するだけ。ぽこぽこと色のついた水を経由して鼻に吸引されてく酸素を眺めながら(もちろん実際は見えないけど)、ひたすらぼーっと20分間。始まる前に酸素を吸うと血液がさらさらになりますだとか頭がすっきりしますだとか言われたんだけど、終わってみてイマイチそれを実感できず。ただ、疲れが取れたのは間違いないようだ。買い物をふらふらとした後に立ち寄ったので結構だるかったんだが、吸引後また足取りが軽くなった。20分間1200円と、なかなかお高いけど気が向いたらまた行っちゃうかも。

2005.04.28

うかれ気分

昨日は松戸に住んでいる先輩と一緒に新川崎から帰った。普段東横線を使っている先輩は、横須賀線の便利さに感動していた。そして途中の商店街で買った焼き鳥がおいしかった。これを機に、一緒に新川崎ユーザーになってくれないかなぁ。

今日が終わればGW!きっと大半を翻訳バイトに費やすんだろうけど時間を気にせずぐだぐだと過ごせるのは嬉しいことだ。

2005.04.27

健康ですか?

健康診断がありましたー。

身長伸びてるし。体重も増えてるし。巨大化!?
これ以上でかくなっても困るー。

視力1.5は死守。ここんとこ明らかに視界がぼやけてきているのでなるべく遠くを見て復活させねば。

血圧は64-114。至って正常。

しかし体調は65%。こんな数字だけではわからないことはたくさんある。

2005.04.26

そんな一日

火曜日は一限があるのだけれど・・
起きたら7:00。間に合わない!仕方ないので一緒に受けているさきちんに後は任せた的メールを打ち、そのまま二度寝。再び起きて11:30。研究室はさぼり、バイトに向かうことにする。
家を出る。微妙な空模様。いつもだったら傘は邪魔なので置いてくところだけど、昨日ずぶ濡れになった反省を活かし、傘を持つ。バイト先のある広尾に着く。カンカンに晴れてるしー(`Д´)!!
あーもー今日はだめだわとふてくされながらバイト開始。実験器具を洗い始めて(そういうバイトなんです)一時間程経った頃、
「ゴロゴロゴロ・・」
お!?雷か?と思う暇もなくバケツの水をひっくり返したような雨が降り始める。これは私にツキが向いてきたようだとにやける。しかし・・・バイト先を後にする頃には再び止んでいた。
気を取り直し、散歩がてら麻布十番の駅から帰ろうと考える。しかし・・道に迷う。諦め、すごすごと森ビル目指して歩くことにする(数年前だったら東京タワー目指すしかないとこだった)。日比谷線に乗るべく地下にもぐる前、森ビル見上げて「いよ、かとじゅん」と心の中でつぶやく。18:00、無事帰宅。
そんな一日。

2005.04.25

MONDAY COMES AGAIN

朝起きたら家に誰もいない。ついでに朝ごはんもない。ひもじいまま家を出る。

千葉に着く。総武線が人身事故の影響で遅れていることを知る。出発は15分遅れ。なぜかそれが品川に着くころには3分遅れ。すっとばす総武線はまじ速くて怖い。

家を出たときは晴れていたのに新川崎に着いたら小雨。すでに研究室に二つ置き傘がしてあり、買うのもばかばかしく思えたので傘なしで強行。途中から土砂降りに。そして自分はずぶ濡れに。さっさと研究室に非難しようとするもこういう日に限って知り合いに会いまくる。

研究室に着いて4限提出のレポートを始める。2時間前の時点で研究室の誰一人として出来上がっていなかった。

輪講中は睡魔との闘い。

帰りの電車で隣に座った人がワキガだった。臭いに耐えている内に頭痛発生。悶々。

家に着いて朝ごはんがなかったことを嘆くと母親に「冷蔵庫にナンがあったでしょ!」と切り返される。母親には勝てない。

今日も一日お疲れさま。明日は一限。

2005.04.23

再び週末

金曜日
夜、応化の友人塩飽邸に乗り込み、季節外れの鍋をし、一ゲームごとに大貧民にえぐい質問に答えさせる大富豪ゲームを朝の4時半まで延々と続けた。サークルでもないようなひどい質問が連発していたはずだけど、えぐい質問もえぐい質問ではなくなるような空気がそこにはあった。こんな馬鹿を続けられるのも学生の特権。

土曜日
朝11時起床。寝ぼけ頭を抱えたまま私とさきちんは先生宅へ。新四年生歓迎会ということで毎年この時期に先生宅でバーベキューをするのだ。M1は準備のため、やや早めに出動。女4人でひたすら野菜の下ごしらえ。しかし・・・出来上がったものは各パーツがやたらでかい男の料理。しかしそれを気にする繊細な人もなし。夜の9時まで楽しい団欒のひと時を過ごす。

日曜日
夕方5時起床。とりあえず溜め込んだドラマ「恋におちたら」のビデオを観る。75点。

2005.04.21

ぐだぐだな夜

生まれて初めてお笑い芸人のライブビデオを観た。しかもアンガールズ。昨日はちかなえと飲んで遊んだため、帰りにツタヤに寄って目に付いて借りてしまったのだ。しかも溜め込んだツタヤポイントはたいて。
しかし、期待していたわりには大して面白くなかった。局所局所で笑える部分はあるんだけど5分間ぐらいの長めのコントは観ている内にだんだん飽きてしまって・・。やっぱりアンガールズはテレビとかのノリのいい場面で「じゃがじゃが~」とやっているの一番面白いと思った。残念。ちなみに一緒に借りた「Le Divorce」もちょっといまいち。

2005.04.19

体内スッキリ

ちょっと前に話題になったContrexというミネラルウォーターを買ってみた。コンビニだと一本170円という法外な値段で売っているんだが、例のコストコだと一本85円だったのでまとめ買い。しかし・・・、まずい。超硬水ということでミネラルが大量に入っているんだがそのせいか後味が苦い。いくら体に良くてもこれじゃあなぁ。

2005.04.18

これぞ日常

残留明け。昨日しみけんと会った後直で研究室に向かったのだ。

①タンタンを食べた(翌日自分のにんにく臭さにうっぷ)
②新しい寝袋で寝た(コストコで安売りしていたものを衝動買い)
③夜中8回鼻をかむために目を覚ました(朝起きて枕元に転がっていた丸まったティッシュの数)
④最終的には研究室に人がきた音で目を覚ました
⑤顔を洗おうとジャージ姿でトイレに向かおうとしたら、廊下で隣の研究室のきれい系の同級生と鉢合わせしてかなり気まずかった。
⑥研究室の冷蔵庫にチオタミン3000が数ダース入っていることに興奮している自分がいた(タウリン3000mg)

今日も一日頑張るぞ。

2005.04.17

日曜日の千葉

千葉城に行ってきました。しみけんと。一体どうしてそういう流れになったのかはよく覚えていないんだけど、とりあえず君津で研修をしているしみけんと千葉で会おうという話になって、いつの間にやら千葉城に着いていたわけですよ。城は大したことなかったけど、お陰でまったりのんびりと時間を過ごすことができました。城の近くにあった「おやすみ処」というお茶屋さんが良い感じで、葛餅を食べながらぼーっと庭を眺めつつ互いに近況報告をしたりしました。
しみけんは私のするセラミックスの話に興味を示していた。相変わらずしみけんはしみけんだ。いいキャラだ。
せっかく君津にいるわけだし一度土気に呼ぶのもありだと思った。GWに土気でBBGしたい人は、私まで。

050417_1448001

千葉城をバックに。左にいるのがしみけん。

2005.04.15

一休み

新学期早々12日間連続で研究室に通い詰めてしまったのだが、ようやく明日オフ。幕張のコストコというホールセールの店に行ってこようと思う。ついでに売り場面積が2倍になったアウトレットも覗いてくるかな。

そう言えば履修申告は明日までです。みなさまお忘れなきよう。

2005.04.14

横須賀線武蔵小杉駅

http://www.asahi.com/life/update/0404/004.html

横須賀線に新しく武蔵小杉駅ができるようだ。東横線から横須賀線に切り替えた私は、常々横須賀線で武蔵小杉付近を通過するときここで降ろしてくれないものか・・と思っていたのだけれど、とうとうそれが実現するようだ。しかし。。。できるのは2009年。博士課程にでも進まない限り卒業してしまっているわけだ。意味なし。まぁでもその後新川崎を使って矢上に行く人がいれば少しは役に立つんではないかな。

2005.04.13

んで

DBの和訳地獄も相当えぐかったですが、今回のビジネスレターは比にならないくらい大変でした。特に「小動物の糞」をどう訳すかに苦悶しました。言葉ひとつでビジネスレターがギャグになってしまいかねないわけですから。帰国の先輩と話し合った結果「dropping」で落ち着きました。

そして仕上げたものを父親に見せたら・・。

「ん、いいんじゃないの?」

適当!てか流された・・。いや、明らかによくないし。よくないけどもう憔悴しきっていたのでどうでも良かった。そのままメールで提出。さようなら。もう二度と英訳はやりません。

英訳

ひょんなことで翻訳の仕事を引き受けた。しかも英訳。和訳はこれまで何度かやったことがあるんだけど、英訳は始めて。まぁA4一枚だと言うし引き受けるか、とその旨伝えたら本日中に、しかも訳すのはビジネスレター。出だしは平素から格別のお引き立てを賜り・・・。知るか!!こんな文句は要らんカットカット。しかしその後もビジネス特有の表現が頻発、ややお手上げ気味。あと6時間で仕上げなくてはならないのに・・・。ここはもう父親投入しかない!しかしいつ家に帰ってくるかは不明。

2005.04.11

地震とタンタン

残留とプレゼンで身体はぼろぼろだったんだが・・・タンタンメンを久しぶりに食べたら元気が出た。しかも今回は新4年も含め総勢12人で食べに行った。これで研究室のタンタン人口が増えてくれれば・・と思う。

そういえば今朝方地震があった。震源地は千葉らしいんだけど、私は研究室にいたためもろ直撃というわけではなかった。それでもあまりの揺れに寝袋で寝ていた私は目を覚ました。しかし、かなり長い強い揺れであることを認識していたにもかかわらず避難することなく寝袋の中で半分寝ぼけたまま揺れが収まるのを待っていた。結局何事もなかったのだけれど、老朽化の激しい矢上校舎、震度5,6の地震が直撃したらいつ崩壊してもおかしくない。でも今日の地震が震度5の地震でも私は眠り続けていたと思う。中途半端に地震慣れしてしまっている日本人の典型。パニックを起こさないのはいいけどあまり悠長に構えすぎてるのも問題だなとちょっと思った。

2005.04.10

初☆残留

研究室開始1週間目にして早くも初残留。明日発表するパワポが終わらないわけですよ。文献発表なので論文を一本読んでその概要をプレゼンすれば良いのだが、諸事情により二日前である昨日まで論文が決まらず、また化学人のくせに何を血迷ったか物理のジャーナルから論文を選んでしまったため、読み進めるのに非常に時間がかかる。うーん、うーん、うーん。痛む頭を抱え今日も研究室の夜が更けてゆく。ああ矢上の夜桜のきれいなこと。

2005.04.08

花粉症もここまでくると病気です

花粉症のおかげで鼻が詰まり、ここのところよく眠れない。
一晩で5、6回は目が覚める。その度に鼻をかむので必然的に眠りも浅くなり、朝は頭の中に鉛でも入れてるような気分のまま目覚める。日中もなんとなくぼーっとしてしまう。お医者さんからもらった薬も効いてるんだか効いていないんだか。

明日はM2の中間発表。朝から一日中ひたすらプレゼンを聞くだけなんだが正直瞼を開けていられる自信がない(T-T)

2005.04.07

花見

桜も満開・・ということで研究室でお花見に行ってきた。多摩川の近くの公園で、暖かい陽気の中きれいな桜を鑑賞したのだけれど。。酒の方が行き過ぎたようで4年生一人が病院送りになってしまった。当時のサブチを救急車送りにしたいつぞやの早慶戦がフラッシュバック。本当に、お酒はほどほどにすべきと痛感。そして桜は静かに愛でるのが一番。早く良くなって欲しい。

2005.04.06

o(゚Д゚)っ モームリ!

今日は非常に手間のかかる実験をする先輩のお手伝いをした。こう、ドモホルンリンクルみたいな実験。解体に一時間、洗浄に二時間、組み立てに一時間みたいな。とにかくその機械、作りが非常に複雑でパーツが50個ぐらいある。うちらは化学屋だ、こんなことは機械科にやらせとけ!と理不尽なことを考えつつそれらを数種類のドライバーを駆使して試行錯誤しながら組み立て、使用してまた時間をかけて解体した。しかもその機械は粉の粉砕機で、使用後は入り組んだパーツそれぞれに数ミクロンにまで粉砕された粉が付着して洗浄が非常に非常に面倒くさい。一個のパーツを3分かけて磨いて超音波洗浄にかけて・・・。もう目が回りそう。手も粉だらけ。
終わる頃にはぐったり。数百万するこの機械、ある企業が作ったものを研究室が譲り受けたものなのだが・・どう考えても工業的には有用ではないと確信。もう二度と使いたくない。

2005.04.03

バイトスタート

先日記事に書いた日本テレコムのバイトはやめてしまった。ネットでいかにこの会社が悪どい営業をしているかを知り、仕事をするのが馬鹿らしく思えてしまったのだ。代わりに、とそこで働いている同僚の人に引き抜かれたのがN○Tの代理店でのテレアポ。時給も悪くないし、シフトがかなり自由。今日行ってもいいですかー?で入れる感じ。仕事も日本テレコムの百倍楽。そして何よりもできたばかりの会社なので色んなことが適当。あれこれ面倒くさいことを言われずにゆるりと仕事をできる。ただ、ただ怖いのが、できたばかりの会社で軌道に乗っているかが不安。というか適当すぎて経営が傾く日も遠くはないかも。というかある日来たらもぬけの殻でした的状況に陥っててもあまり不思議はない。一回目の給料をもらうまでは油断できん。

明日からオフィシャルに研究室がスタートする。はりきっていきましょい。

2005.04.02

alone in the lab

んで、研究室に来てみたわけですが・・・・誰もいないんですよ!!
うわー寂しいわっっとメッセにログインしても・・誰もいない。登録している20人強全員オフライン。
どうなのよ、これ。研究室で来週のプレゼンのパワポでも作ろうと思っていたけど広い研究室で1人はあまりに寂しいのでこれを書いたら家に帰ろう。

結局今日矢上に来たのは友人との食事のためだけになってしまった。一年の英語のクラスの人たちなんだけど、ひょんなことで会おうってことになったのだ。その内の二人がこの春から起業をして、しかも1人は中国に拠点を置いて事業を進めていくらしい。同じ大学の同じ年の人なのに、どこからそんなバイタリティーが溢れてくるんだと感心するばかりだった。私のような研究畑で一生を過ごそうと考えてる人間はそんな人たちとこの先仕事で関わることはまずないと思うんだけど、それでもこういった違う道を歩んでいる人たちの考えに触れることは良い刺激になる。ただ単に興味深いという面ももちろんあるんだけど、色んな道があることを間近に感じることで、この先自分が進もうとしている道の社会全体での位置付けがなんとなく見えてくる。

てか、矢上キャンパスの始業ベルが塾歌のイントロ部分になったようだ。
てか、研究室に工事の人が入ってきて騒音を伴う作業を始めた。

やっぱ帰ろう。

2005.04.01

頑張れ新入生。

家の食品棚に、マイ・リポDのストックが常に1ダースほどあるのですが・・最近飲んでもいないのにどんどん数が減ってくような気がするんですね。春だし、記憶違いかしら∵☆∵?と思っていたら犯人は妹でした。パソコンの横にリポDの空き瓶が2本、プレス関係の資料と一緒に転がってるんですよ。なんか、こう・・・目に浮かぶものがありますね。かわいそうだと思わなくもないですが自分で選んだ道なんで頑張ってくださいとしか言えません。

そんな私も人のことを言っている場合ではなく、いよいよ研究室が本格スタートするということで忙しい日々が始まってしまいます。普通だったら年始めということでウォーミングアップから始めることですが、7月に学会でシンガポールに行かなくてはならないのと、6月に肩ならしにと先生が私が旅行で遊び呆けている間にもうひとつ国内学会の申し込みをしてくださってしまったためにいきなりスタートダッシュをせざるを得ないようです。まだまだ布団の中でぬくぬくと眠っていたい気分ですが、そうもいきません。ですので明日は意識高く土曜なのに研究室に行こうと思います。うそです。本当は友達と昼を食べるついでに行くだけです。まぁせっかく暖かくなってきたことですし、フットワーク軽く頑張っていきます。
こんなだるだるな抱負(?)。

« March 2005 | Main | May 2005 »

November 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30