« 奇妙な夢を見た | Main | 叙々苑に »

2004.11.17

ダヴィンチ・コード

夢の中で美術館を疾走していた原因。

↑今読んでいる本にないともいえない。ちかが面白いと薦めてくれた本がたまたま家にあったので読んでるのだけど、その中で主人公がルーブル美術館で警察に追われるシーンがあるのだ。
夢は怖かったけど本は噂に違わず面白い。パズルのような謎解きがたくさんあって自分で解きながら読み進めるのが楽しい。Christianityについての事実を織り交ぜた話と銘打って実は事実と違う部分が多いと欧米では批判もあるらしいけど、そもそもバックグラウンドとなる知識も信仰心もない日本人がフィクションとして読む分にはなんら問題ないと思う。おすすめ。

« 奇妙な夢を見た | Main | 叙々苑に »

Comments

あ、この本読みたい。けど図書館では予約いっぱい。
つまり貸してください。
今度のデートの時にでも。

おっと、デートだなんて口走ってしまいましたわ。

>あ、この本読みたい。けど図書館では予約いっぱい。

藤野さん
「俺ダヴィンチコード三田の図書館で借りて一ヶ月ぐらい持ってて結局一ページも読まなかったんだけど。はは。」
だからきっと藤野さんのせいです。

喜んでお貸ししますよ。洋書でよければ。

ぼくは横浜市民図書館ユーザーです。

洋書ね。気持ちだけは受け取っておきます。おなかいっぱいです。

ってか、貴様の家はライ麦も洋書だし、かっこつけがwっががpぎうぺががsd

磯子図書館か?じゃあ栄図書館をあたってみなさい。

ダビンチは父親が買ってきたのだ。私の意志じゃない。諦めなされ。

しばらくドラクエひっきーになります。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8397/1986130

Listed below are links to weblogs that reference ダヴィンチ・コード:

« 奇妙な夢を見た | Main | 叙々苑に »

August 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31