« クリスマス仕様にしてみました | Main | ダヴィンチ・コード »

2004.11.16

奇妙な夢を見た

夢の中で、東京から北海道を抜けて樺太を通り、ヨーロッパまで通じる鉄道が存在することになっていた。私は一日に一本しかないパリ行きの電車に乗っていた。到着まで二十日間かかると券買所で言われたが、それでも構わない、のんびりしたいのと乗り込んだ。

次のシーンではバチカンの美術館を全力疾走していた。真っ暗で、ミケランジェロの天井画が不気味に浮かび上がっていた。何かから逃げていたようだ。

目が覚めたら頭がずっしり重かった。研究室を休んだ。何から逃げていたんだろう。

« クリスマス仕様にしてみました | Main | ダヴィンチ・コード »

Comments

それはだね、おそらく土気からの通学距離を暗示した夢なんだよ。やはり田舎だったんだね(笑)

お大事に。

俺も毎日夢見まくるよ。2度寝が当たり前だから2個は見るね。ここ2日風邪で寝てたから見まくった。俺はアジアにいたね。
あとは何かに追われる夢ばっか見る。最近スローライフ過ぎて、何かに追われたいのだと思う。

>夢の中で、東京から北海道を抜けて樺太を通り、ヨーロッパまで通じる鉄道が存在することになっていた。
その構想があるって雑誌の記事で読んだことある。

>べこ
関係ないがな!きっとそれは忙しい毎日から開放されたいという単純な欲求の表れなんですよ。

>くず
アジアに行くならタイをおすすめするよ。足のきれいなお姉さんがいっぱい。スローライフなかくた君の毎日を覗くべく今度ドトールにお邪魔します。

>イ
じゃあ将来にんべんに天下って作って欲しい。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8397/1981942

Listed below are links to weblogs that reference 奇妙な夢を見た:

« クリスマス仕様にしてみました | Main | ダヴィンチ・コード »

May 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31